幸せのアルパカ時計

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« まだ | トップページ | 奇跡の一夜 »

2013.09.13

小さな生き物

スピッツのアルバム「小さな生き物」、ヘビロテ中です。

なんか今回のアルバムは、何度も繰り返し聴いてしまう。もう何周目だろうか。前作「とげまる」は一回聴くとそれで満足な感じだったんだけど。物足りないわけではなくて、何度も聴きたくなるような心地良さが全体にある。

「さらさら」がメロディの良さとして突出している感じがあったので、最初はちょっとこの曲だけ浮いちゃってる感じがしてたけど、聴いてるうちになじんできた。曲順もかなり考えてると思う。「僕はきっと旅に出る」が、なんとラストに嵌っていることか。限定盤のほうを買ったので、ボーナストラックで「エスペランサ」が入っているんだけどね。アルバムとしては僕旅で終わるのがいいんだと思う。王道の「小さな生き物」、インスト曲「scat」、打ち込みの「エンドロールには早すぎる」とバラエティに富んでいるのに、アルバムとしてのまとまりがとても良い。

「野生のポルカ」はPVも楽しい。「武蔵野の空を」という歌詞が、母校の校歌にも武蔵野が入っているのでなんか嬉しい。「エスペランサ」は「ナイフ」「コスモス」「シュラフ」のような、ドリーミーな感じの曲で好き。そして「潮騒ちゃん」・・・攻撃力強し、ドラクエ2における稲妻の剣みたいだ。弾けまくっているなあ。この曲ライブで定番になりそうだな。

あと、「スワン」の「森が深すぎて時々不安になる」の部分が、なぜかピンポイントで好きすぎる。この部分で全身鳥肌が立ってしまう。たまらん。

個人的に、「ランプ」の歌詞だけがどうにもピンとこない。多分、「会いに行くよ」とか「夕焼け」あたりがお気に入りの人はすごく好きだと思う。

明日のライブは何とか天気も持ちこたえるみたい。まだDVDのほうをちゃんと見てないので、行く前に観ようかな。

« まだ | トップページ | 奇跡の一夜 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

個人的に、「ランプ」の歌詞だけがどうにもピンとこない。多分、「会いに行くよ」とか「夕焼け」あたりがお気に入りの人はすごく好きだと思う。

、、、まさに私に言われているようで、
コメントさせていただきました。(笑)

夕焼け好きなので、お気に入りです( ^ω^ )
電車で聞いてると風景かわります!

コメントありがとうございます!

限定盤のライブDVDに「夕焼け」、入っていましたね。
風景が変わる、というのはすごく分かります。
窓ガラスが映画のスクリーンのようになりますよね。
今の時期、夕焼けがとてもきれいなのでぴったりです。
「ランプ」も横浜のライブで聴きましたが、ライブのほうがぐっときました。
生声だと、ストレートな歌詞のほうが直接心に来るのかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517948/58185588

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな生き物:

« まだ | トップページ | 奇跡の一夜 »