音楽

2017.08.26

波のり

おとといの記事で波のりやってほしい、と書いたけど、なんと今回のツアーでやってる!だいたい2日目のセットリストで、横浜も2日目にやったらしい。あの曲知らない人は、「テニスケース???」とか思ったりしなかっただろうか。

2日目は撮影も入っていたっぽいけど、DVD化したらこの曲も入るのかしらん。思い切りカットされてたら笑える。

おっぱいを聴ける日もいつか来る気がしてきた・・・。

2017.08.25

冷たい頬

さらに、アリーナの余熱で。独断と個人的解釈で冷たいのに熱く語ってみる。

この曲、最近スピッツ関係で露出が目立っていたハライチの岩井も一番好き、と言っていたけど、私も相当に好きだ。シングルで括れば、一位争いは確実。

この曲、まず構成がいい。しっとりとしたAメロで始まり、かと思うと弾むようなサビが展開し、再びしっとりとなる。そして間奏のベースソロ、Aメロをなぞりつつ、包み込むような温かい音とメロディ。この曲の大きな魅力のひとつだと思う。

切ない歌詞も秀逸。頬に触れて「みた」という彼女との微妙な距離感がいい。冒頭の愛せる「かしら」という彼女のひとことがグッとくる。
多分、この時の冷たい頬は、彼が彼女の身体で、初めて触れた部分なのだろう。
お茶でも飲みながら話をしていて、ふと、彼女が言ったひとことで思わずで触れてしまった、カップと同様に冷えた彼女の頬。成就せずに終わった恋ならば、それが最初で最後、唯一触れた彼女の身体になるのかもしれない。

シロツメクサは、小さな午後の彼女の思い出と共に、手帳に挟んだ押し花だと思っている。一人ひっそりと手帳を開き、押し花を見て彼女への思いが溢れ、またそっと閉じる。
終わった後の余韻が、これほど深い曲はない。

2017.08.24

惑星のかけら

横浜アリーナのライブに行って改めて思ったのだけど、「惑星のかけら」はいいアルバムだなあ。初期スピッツから、笹路プロデュースまでの過渡期な感じが良い。歌詞カードのアートワークも好きだ。

個人的には、マサムネさんの声の魅力は高音より中低音だと思っていて、この頃はそれほどハイトーンな曲でないから余計に良い。「シュラフ」なんかたまらんなあ。

売れる前のアルバムなので世間的に知られていないのが惜しい。「波のり」なんかは「おっぱい」同様、封印なのかしら・・・。ゴースカなんかではやってほしい。

2017.08.23

30th

スピッツの結成30周年記念ツアー、行ってきました!横浜アリーナ、単独ライブとしてはスピッツ初。そして正式には未確認だそうだけど、恐らくスピッツとして1000回目のライブらしいとのこと、いろんな意味での記念すべきライブ。やっとの思いで取れたチケットなので、喜びもひとしおです。始まったときの感動がいつも以上・・・。

開始からなんだかメンバー(特にマサムネさん)がいつもよりノリノリだったような気が。田村さんのTシャツが胸に「1987→」と書かれていたものだった。ツアーTシャツではないやつ、オリジナルで作ったのかしらん。ほしい。

シングル中心で新旧のライブ定番曲を織り交ぜたセットリスト。レアな曲はなかったけど、改めて各曲の名曲っぷりを思い知らされたきがする。スピッツの歴史はなんて偉大なのだろう。

メンバー紹介の時には、インディーズ時代の曲「座敷犬のうた」を会場の皆で歌うというイベントが。スピッツのライブでこういう試み、珍しい。あったかもしれんけど私は初めて。
この曲を歌っていたころは、50歳でアリーナでこの曲をやるなんて思ってもなかっただろうな。「正夢」で涙腺が崩れかける。アルバムのCMコピーではないけれど、私もスピッツで出来ているんだなあ。

バンドとしてまだ過渡期、とメンバー自ら語っていたように、今回ライブで初めて聴いた新曲もとても良いし、これからもずっとスピッツの曲がある、幸せだ。今回のツアー参加できて本当に良かった!やっぱりスピッツはいいわあ。

2017.07.09

特番

「CYCLE HIT」TV、youtubeで見られるようになってた。

岩井が言っていた新宿JAMをメンバーが訪れる番組、NHKのSONGSだ。とげまる出る時のやつ。ハードディスクにまだ録画したのを残してある。

岩井、ほどんどいいですね~しか言っていないんだが。メロディが染み込みすぎてて、聴いちゃうのもあるだろうな。聴きながらのコメントって、返ってファンのほうが難しいのかもしれない。単に喋りが下手なのかもしれんけど。

新曲ばっかりに気を取られてて、発売まで3枚目の収録曲をあんまり把握していなかったが、タイムトラベルと愛のことばが入ってるのね。入れた理由はライナーノートにあったけど、これよりはビギナーと僕はきっと旅に出るのほうがシングル集らしくて良かったかな。スピカとか放浪カモメはどこまでもとかも入っていないから、踏襲したのかしらん。

2017.07.08

新宿文化センター

スピッツのツアーより先だけど、10月のベルウッドレコード45周年記念コンサート 、チケット取れた。なかなか豪華なメンバー。

なんで新宿文化センターなんだろな。調べたら所在地は音羽だし。キングレコード系列らしいので、だからだろな。ってか実家のご近所だ。

文化センター、私の通っていた中学で使ってた。お別れ合唱コンクールという、クラス対抗の合唱大会があって、名目は3年生を送る会。今もやってんのかなあ。ブラスバンド部の演奏もあって、実質それが定期演奏会になってたような記憶が。

昔は東新宿駅がなかったのでとても不便だったんだよな。まあ、駅ができてても歩いて行かされてただろうけど・・・。

2017.07.07

七夕

ですな。ここはベガか涙がキラリ☆、なんだけど、スピッツのシングル集の新曲ループ。どれもいいわあ。

体調がまた悪くなりつつある・・・。これ聴いて乗り切ろう。

2017.07.04

来た来た!

CYCLE HIT、楽天ブックスで注文してたのが届いた。ちゃんとフラゲできて優秀!

とりあえず新曲ばっかりきいてるけど、アルバム最初から、いや、1枚目と2枚目、今回の3枚目と通してきいたら、きっと最後で泣いちゃうぞ、これ・・・。

歌詞カードに各曲の解説があるのだけど、「みなと」、Mステで歌い出しを間違えたことがばっちり書かれてて笑った。

2017.07.02

タワレコ

昨日のカフェのレシートで知った。タワーレコードの本店は渋谷だけど、オフィスは平和島なのな。配送センターがあるのは分かるけど、なぜ本社が平和島・・・。

タワーレコード渋谷店が閉店=音楽業界終わり、だと個人的に思っている。

2017.07.01

SPITZ CAFE

スピッツカフェ、行ってきました。開店直後着で、30分ぐらいで入店。雨の日で狙い目だったのかも。(昼時は1時間~2時間ぐらい待ったみたいです)

聴こえてくるのがスピッツの曲というだけでうれしいわあ。

店頭の撮影スポット。店頭の大きいメニューパネルと、店内のアーティスト写真のパネルは撮影不可になってます。

Sc1
Sc2

テーブルのメニューは撮影可。前半のメニューです。涙がキラリ☆パフェが、七夕まで延長なのがいい。

Sc3
さすがに11時前だったので喫茶のみに。皆さん結構食べてましたけど。朝ごはん抜いてこないとね。

Sc4
Sc5
Sc6

ライブ映像もながれてます。

Sc7

コースターはスーベニア。ビール買っちゃいました。

Sc8
ツアーも開始!シングル集の発売もいよいよで、7月に入ってからまた一段と盛り上がっていますなあ。

より以前の記事一覧

幸せのアルパカ時計

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ